留学の手続き今までのはこちら

 インドネシアまでの道のり1

 インドネシアまでの道のり2

私は自分で東京目黒の在日インドネシア大使館で申請をしましたので、

今回はその手続きの説明です。

大阪や他代行での手続きだと異なる場合もあると思いますので、都度確認してください。

申請の際は下記書類を持って大使館に直接行きます。

・パスポート(現物)

・パスポートコピー1枚(顔写真の頁)

・写真(4cmx3cm)1枚

・Eチケット又は予約確認書

・入学許可書等大学から送られてきた書類一式(4枚)

・申請用紙(当日大使館に用意があります)

以上

私が行く前に聞いていた情報では、親権者のリコメンデーションレターが

必要と聞いていましたが事前に大使館に確認した所、不要だったので

上記書類だけ持って行きました。

申請時間は9:30〜11:30となります。

ここで、この日申請に来た私は申請時間の事で

軽くトラブります(;^_^A

ちゃんとインドネシア大使館のHPで確認すればわかる事ですが、

⇒インドネシア大使館HP

私はHPで確認せず、大使館に直接電話をして申請時間を確認しました。

そうした所、日本人の女性に12時までと言われたので、私はギリギリ

11:30に大使館に到着しました。

(まぁ、そもそもここでギリギリに行く私が悪いんですが(笑))

到着してbapakに申請したい旨を伝え、申請書をもらいました。

そこで、必要書類を確認され、な・なんとEチケットを持ってなかった事に

気づいたんです(汗

自分の仕事柄、冷静に考えればeチケットが必要な事位わかるんですが、

これも、事前に大使館に電話で確認した所、その女性の方に特に必要無い

と言われた事を真に受け、持って行きませんでした・・・。

そこで窓口でそのbapakにeチケットもしくは飛行機の予約確認書が

なければ申請できないし、もう申請時間終わりだからまた次回来て、

と言われました。

その日はGW直前だったので、今日を逃すと1週間以上待たないと

行けないんですね・・・。

しかも私は仕事を休んで来てたので、もう休めないし・・・。と思い、

bapakに今からすぐ大使館に予約確認書FAXするからちょっと待って!

とお願い。

優しいbapakはじゃあちょっと待っててあげるよ!と!!

Terima kasih banyak!!!(ありがとう)でした。

そこで、私は会社の後輩に電話をして○日(私の出発日)に

飛行機の予約を入れて、その予約確認書をインドネシア大使館に

FAXして!!!とお願い。

すぐに送ってもらい、bapakも確認してくれ無事申請が完了できました。

そこですぐに申請代金を支払い、終了したのが11:59!

istrahat(ランチタイム)直前でごめんね・・・。

そこでbapakにいつ出発するの?と聞かれ、6月の旨を伝えると、

じゃあGW明けすぐに発給してあげるから、と5/6に出来上がりました!

ちなみに、このビザの申請料金は12,000円です。

ビザは申請日から3ヶ月間有効でその日前までに

入国する必要があります。

当たり前かもしれませんが、この査証が発行されたら、

この査証でインドネシアに入国する必要があります。

私はバカですので(笑)このビザが出来上がっても、

観光ビザで入国してコスを探しに行こうとしていました^^;

入国の際に今回は観光だから、と言えばこの一時居住ビザを使わなくて

済むんじゃん??なんておばかさんな事を思っていたら、

いやいや、そこで使わなければvoid(無効)されるから、

と大使館の人に言われ、冷静に考えればそりゃあそうだわ、

と思い仕方ないので、出発日を早めました。

ジャカルタには一歩も踏み入れた事がないので、

本当は大きな荷物を持って行く前に下見に行きたかったんだけど、

とりあえずあきらめました。

ちなみに、出発は6月末になりました。

(日付はまだ誘導的なので確実に決まり次第またご報告します。)

これでとりあえず準備は完了ですヾ(@^▽^@)ノ

後は出発を待つだけです!!