というわけで

OB感覚でほ〇〇く大会見に行ってきました!!

あ、私は本当にOBなんででられません・・

 

先週同様後輩たちの戦いぶりを見ることになっております。

すみません

今回のブログは

睡魔と鬼ごっこしてるため巻いていきたいと思います!

 

1試合目

結果としては勝利だが内容は・・

というテンプレな感想を言う気はありません!

はい、僕をただのテンプレ野郎と一緒にしないでください。

 

話をもどしますが

今回の試合は結果としては勝利でしたが内容はちょっといけない感じでした。

何がいけないかと言われるとよくわからないですが

何がいけないかというとまずディフェンスのシステムを

理解していない人がチームにいるということですね!!

これは非常にまずいですよ。

例えるなら面接で男なのに上を間違えてセーラー服を着ていくくらいまずいですね

詳しくはウェブで

 

2試合目

ぼろカスにやられましたね。

これはひどい・・・

しかし、この試合は非常においしいものをもらえたと思います。

 

この2試合目ですがなんと1Q目20対2くらいの局面になりました

こうなると大抵の人やギャラリーの雰囲気は

「あ、これは負けたな」「あかん」「俺にはお前しかいないんだ」「やばいやばい」

みたいな感じになりますね?

 

話が変わりますが去年の私の監督は別の人でした。

その人のことはここではMr,迷言ということにします

Mr.迷言は言いました「ピンチはチャンスだ」

これを初めて聞いたときは「いやいやピンチはピンチだろ」とおもっていました。

しかしこの試合を見たとき確信しました。

ピンチはピンチだ!と

 

とりあえず今回の敗因少し

・最初から強気で攻めないで逃げの1手ばかり選んだこと

・相手の位置をちゃんと把握していないこと

・同じミスを何回も繰り返したこと

・ルーズボールをみんな目で追っかけてたこと

・ディフェンスの時ボールを見ていないこと

・仕掛けながらプレイをしていないこと

ですかね

 

でもまだこれからがあるから明日ほかのチームを見てきて

いろいろ盗んできてもらいたい!

 

あ、睡魔にタッチされたんで

 

でわでわ